インスタグラムをワードプレスに埋め込み出来るプラグインは?サイドに表示させる方法も

どもナガサイです。

 

最近流行のインスタグラムを自分のワードプレスに埋め込み出来るプラグイン『Instagramフィード』を紹介します。

 

因みにこんな感じです。 ↓

では、設定していきましょう。

 

Instagramフィードのインストール

 

いつも通りワードプレスの左メニューから『プラグイン』⇒『新規追加』で『Instagramフィード』を探します。

 

 

見つかったら『インストール』『有効化』しましょう。

 

そしたら下の画像の赤枠部分(どちらでも可)をクリック。

 

 

次の画面では下の赤枠をクリックして自分のインスタグラムの『Access Token』と『User ID』を取得します。

 

 

下の表示になったら赤枠の『Authorize』をクリック。

 

 

日本語に翻訳すると下の様になります。(承認)をクリック

 

 

自分のインスタ情報が取得出来たら2つの項目を下の欄にコピペします。

 

※インスタ情報が表示されない場合、取得する時のボタン(3つ上の説明場所)をもう一度押してみましょう。

 

 

そしたら↑の『変更を保存』をクリック。

 

次にインスタのコードを自分のワードプレスに埋め込みましょう。

 

ワードプレスのサイドにインスタを表示させる

 

先ほどの設定画面から2つ横に移動(3、Display Your Feed)して下の画像の赤枠部分をコピーします。

 

 

次に表示させたい場所に上でコピーしたコードを貼り付けます。

 

今回は『外観』⇒『ウィジェット』でサイドに表示させてみましょう。

 

『ウィジェット』でカスタムHTMLを追加します。埋め込みコードを貼り付けて保存をクリック。

 

 

で、一番上で紹介したように表示されます。

 

 

ではでは

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

家族構成 妻1人、娘2人。 都会より田舎が好き。 好きなこと 青空に浮かぶ雲を仰向けに寝て見ること。 好きな匂い 草を燃やす匂い。