エックスサーバーの申し込み方法!ワードプレスって複数管理できるの?

 

どうもナガサイです。

 

ブログを始める上で、なければならないのがサーバーです。

 

今回は僕が利用しているエックスサーバーの申し込み方法とワードプレスの複数管理について紹介します。

 

エックスサーバーの申し込み方法

 

エックスサーバーと検索し、サイトへ入ります。ここからでもOK→https://www.xserver.ne.jp/

 

『お申し込みはこちら』とありますので、そこをクリック。

 

 

次のページでは空いている項目を全て記入し、利用規約にチェックを入れて『お申込み内容を確認』へ進みます。

 

※サーバーIDは好きな英数字で決めましょう。なんでもOKです。プランはX10で十分。

 

 

その後、申込み内容のメールが届きますので『会員ID』と『パスワード』を確認してエックスサーバーのログイン画面で入力します。

 

 

ログイン出来ましたら支払画面へ行きます。

 

無料期間(10日間)が終わる前に支払いを済ませましょう!

 

 

支払画面では支払うサーバーのところへチェックを入れて、更新期限を決め、支払いをします。

 

更新期限は12ヶ月がおすすめです。

 

 

支払方法は銀行振り込み、クレジットカード、コンビニ払い等ありますがクレジットが簡単なのでおすすめです。

 

もう一度言いますが、支払は無料お試し期間の10日以内に必ず済ませましょう!

 

これでエックスサーバーが利用できるようになりましたよ。

 

お疲れ様です。

 

ワードプレスの複数管理

 

1つのサーバーでいくつのブログを管理できるのか、容量は足りるのか、気になるかと思います。

 

エックスサーバーではX10(スタンダード)、X20(プレミアム)、X30(プロ)とあります。

 

この中でどれを選ぶのか、一つずつ違いを見てみましょう。

 

X10(スタンダード)

 

容量200G

 

料金

 

一番安いX10では↑のような料金体系です。更新料金は↑よりも少し安くなります。

 

最低12ヶ月位を選んでおきましょう。

 

その他X20,X30とありますが容量が300G、400Gと大きくなるだけで内容はほぼ一緒です。

 

これからブログを始めていく中でどのプランを選べばいいのか。

 

僕の場合はX10を契約していますが、今まで何の問題も起きていませんよ。

 

サイトも20個以上作っていますし記事数も1000記事作っても容量的にはまだまだ余裕です。

 

 

21サイト作っても4Gしか使っていません。

 

なのでX20の300Gとかは必要ないですよね。

 

 

 

 

関連記事

  1. アドセンスのクリック単価を上げる方法は?高いジャンルと平均についても

  2. ブログの滞在時間を延ばすテクニックとは?これだけはやっておこう!

  3. 2017年トレンドブログはもう稼げない?安定ネタは特に難しい?

  4. 商用可能な写真やイラストのフリー素材はある?おすすめサイトは?

  5. ワードプレスのスマホ表示で見やすい(読みやすい)記事の書き方とは? 

  6. ブログのアクセスが伸びないどころかゼロ!増えない理由と増やすテクニック…

  7. パーマリンク(wordpress)の設定とおすすめは?途中で変更しない…

  8. WordPressでのブログ作成は初心者でもできる?作り方の手順とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。